スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

膣内絶頂させる方法(ちつ開発方法)

実は以下のうち、相手の体にさわる前の段階がキーポイントだったりします。

膣を開発する方法は動画で詳しく解説

相手の体に触れる→→キス→→脱衣→→愛撫→→クンニや指マンなどの性感帯への愛撫→→挿入→→ピストン→→射精→→後戯

では、膣内絶頂ができるかできないかは、このうちのどの段階にかかっているでしょうかおわかりの方はいますか。

実は、それは一番最初の「相手の体に触れる」よりもさらに前の段階にかかっているんです。

え、そんなに前から!? と思うかもしれません。

そうここを理解できるかできないかが膣内絶頂を達成できるかどうかの重要なポイントとなるのです。

女性が強烈な膣内絶頂を迎えるときに働いているのは迷走神経。これは、女性の脳に非常に深く関わっています。


男性とちがい、女性の脳は、セックスが始まっても左脳の働きがすぐには鈍ってくれません。

そのままの状態だといくらがんばっても、脳も膣内もイク条件に満たないのです。

では、その段階ではどうすればいいのでしょう……

答えは公式サイトで詳しく解説